皆様の支えが必要です

ホームタウン

クラスルーツサッカーアカデミーは、ベリンダFCの所在地である安佐北区を「ホームタウン」と考えています。その安佐北区の人々が“スポーツを観る”、“スポーツをする”、“スポーツを通じて地域の人々との交流を深める”といったことが、日常生活の中で当り前にできるような仕組みをつくっていくこと。
 
そして、スポーツを通じて、人間性やボランティア精神を育み、世代を超えたふれあいの輪を広げること。
 
それらが地域のクラブチームの役割だからです。その仕組みを動かすための原資となるのが「ドネーション(寄付)」になります。