守るべきポリシー
ソーシャルメディアポリシー

■ 基本ポリシー
ソーシャルメディアは個人間のコミュニケーションツールとして発展し、現在では企業活動の一端を担うものとして拡大しております。そのような状況のもと、ソーシャルメディアの特性を学び有効に活用し、多くのお客さまとの良好な関係を維持するために利用していくことは企業価値を高める為に非常に重要であると認識しております。当社は、ソーシャルメディアの利用において遵守すべき姿勢・マナーについて以下に定め、それらを遵守し、企業としてソーシャルメディアを積極的に利用いたします。

■ ソーシャルメディアの特性の理解と利用の心構え
1. 不特定多数の利用者がアクセスできることを常に意識すること。
2. ネットワーク上に一度公開した情報は、完全に削除できないことを理解すること。
3. 良識ある社会人として、第三者に対する誹謗中傷、名誉棄損など社会常識から逸脱した言動をしない。
4. 法令や当社が定める内部規程を遵守し他者の権利を侵害しないよう留意すること。
5. 当社の機密情報(当社が機密保持義務を負う他者の情報を含む)や保有する個人情報を漏えいしない。
6. 利用者の声を傾聴する姿勢を忘れないこと。
7. 1人ひとりが情報発信や対応に責任をもち、誤解を与えないように注意すること。
8. 個々の情報発信が少なからぬ影響があることを十分に認識すること。
10. 積極的に学び、その知識や経験を広く共有しコミュニティの成長に貢献すること。
11. ソーシャルメディアを利用する場合には、「ソーシャルメディアの利用に関するガイドライン」を遵守すること。

■ ソーシャルメディアご利用の皆さまへのご案内とお願い
公式アカウントから発信する情報の全てが必ずしも当社の公式発表・見解を表しているものではありません。当社の公式発表・見解は、当社Webサイト、プレスリリースより情報発信しております。ご覧いただく公式アカウントによって、対応の方法(返答可否、手段、対応時間など)が異なります。あらかじめご了承ください。
 
 

ソーシャルメディアポリシー